会社概要

晟懿工業股份有限公司は1987年に設立され、ISO9001:2015の認証を取得している工場です。高圧ダイカストと加工を主な業務として行っています。近年は生産量の向上を図り、ダイカストマシン及びCNCマシンの台数を増やしました。2009年、彰化県の全興工業区に会社を移転し、さらなる生産性と品質管理能力の向上に取り組んでおります。

 

当社の主な業務はアルミニウム合金、亜鉛合金のダイカスト受託加工で、主にADC-3、ADC-10、ADC-12、AlSi10Mg (Fe)、AlSi9Cu3(Fe)、YDC-11.を原料に使用しております。当社では、ダイカスト、研磨、サンドブラスト、CNCフライス盤加工、CNC旋盤加工、焼付塗装、表面品質検査、品質管理、包装などを含めた全生産工程を一括して請け負っております。

 

晟懿は長年にわたって日本企業と協力関係を築きながら、日本式の品質管理方法を導入しており、品質に対して一切の妥協を許しません。